新規事業の立ち上げにお困りの方、組織の生産性向上にお悩みの方のために、ビジネススクール、
研修開発、コンサルティングなどを通して、事業創造支援、起業支援、組織開発支援を行っています。

人に関する問題、事業創造に関するご相談
03−5371−3181 平日9:00〜19:00
トップページ » 起業支援セミナー » [起業支援]あなたが思い描いたホームページをカタチにする方法、お教えします!「ホームページ戦略セミナー」
[起業支援]あなたが思い描いたホームページをカタチにする方法、お教えします!「ホームページ戦略セミナー」

日程 2月24日(水)
時間 19:30〜21:00(受付は19:10より)
セミナー料金 2,000円
定員 10名
会場 ピクセルクラフト会議室
講師 大槻貴志
備考

あなたの思い通りのホームページを実現するための「コツ」お教えします!

 

あなたは、これから立ち上げようとされているホームページについて、どこまで具体的にイメージできているでしょうか?

 

ターゲットは?

コンテンツは?

デザインは?

文章は?

ホームページからの目標売上金額は?

 

これらの質問にすぐに答えることはできますか?

 

 

私は8年間、IT業界でコンサルティングを行ってきました。

そして、ホームページ作成に関する相談も、たびたび受けてきました。

 

そんな中、最も多かった相談は「自分がイメージしたようなホームページが、なかなかできあがらない。」というものでした。

 

実はこの相談、想像以上に、多いんです。

 

私はそんな時に、必ず聞く質問があります。

 

それは「あなたが作りたいホームページについて、企画書(またはそのような書類)を書いていますか?」

 

このような相談をしてくる方のほとんどが、まず「ノー」と答えます。

 

つまり、ホームページの発注を、口頭かそれに近い方法で行っている、ということなのです。

 

まずはここに、1つ目のIT業界の「大きな誤解」があるのです。

 

ホームページの制作はどこか手軽なイメージがあるのか、業者やデザイナーへの発注を口頭レベルですませようとする方がとても多いのです。

 

しかし、これこそが、後々のトラブルの大きな原因となっているのです。

 

あなたが、ホームページを制作する際に「どんなホームページを作りたいのか」を記した「書面」を作っておくことは、必要不可欠な準備なのです。

 

 

そして、2つ目の「大きな誤解」は、

 あなたの思い描いたホームページをカタチにするための「翻訳作業」を、制作会社がやってくれる、というものです。

 

もしもあなたに、ホームページ用に数百万円もの予算があり、Webコンサルティング企業に発注ができるのであれば、その「翻訳作業」までを、任せてしまうことができるでしょう。

 

しかし、一般のホームページ制作会社では、そのような「翻訳作業」までやる手間をかけてはくれません。

 

あなたに口頭で指示されたことを「翻訳」することなく、言葉尻通りに「そのまま」作るにすぎません。

 

そうなると、出来上がったものが、たまたま偶然イメージ通りならば良いのですが、そうそううまくはいきません。

 

「こんなイメージではない」「そんなつもりで言ったのではない」「そんな指示を出した覚えはない」と、水掛け論に陥ってしまいます。

 

 

私が自社のホームページを立ち上げる際には、ホームページの「企画書」を書きました。

 

さらに、作成にあたっての「指針」も「書面」に落とした上で、クリエイターへの発注を行いました。

 

そうすることで、当時私の会社は、立ち上げたばかりのベンチャー企業であったにもかかわらず、

大手企業との取引を次々と獲得することができる「思い通りのホームページ」

 を立ち上げることができたのです。

 

つまり、ホームページの目的やターゲット、狙いなどを明確にすることで、初心者でも、しっかりと成果の上がるホームページを制作することができるのです。

 

そして、あなたが求める目的やターゲット、狙いなどを、ホームページで実現するには、あなたの思いを、業者やクリエイターらと「共有」するための「書面」が、必要不可欠なのです。

 

逆に言えば「こういうホームページを作りたい」という「書面」がないと、ターゲットは不明確、デザインもちぐはぐ、文章も言いたいことが分からない、といった、まとまりのない効果の上がらないホームページになってしまうのです。

 

 

このセミナーでは、あなたの思い描いたホームページをカタチにする「コツ」を、お教えいたします。

 

ホームページからの集客:ターゲティングをどのように考えたら良いか

 

ホームページのデザイン:どんなデザインにしたら良いか

 

ホームページのコンテンツ:どんなコンテンツを掲載するべきか

 

ホームページアクセス:アクセス数を上げるための施策とは

 

 

さらに、このセミナーでは、実際に、

あなたが思い描いたホームページを「書面」に落として

「あなたが作りたいホームページの企画書」を、書き上げていただく作業

 を行います。

 

つまり、このセミナー受講後には、あなたが作りたいホームページが明確になり、

さらにはその「企画書」を成果物として、持ち帰ることができるのです。

 

 

これからホームページを立ち上げて、ホームページから顧客を集めたい、とお考

えの方は、ぜひこのセミナーをホームページの制作発注前に、受けてください。

 

 

<ご確認ください>

 

 本セミナーは、実際にホームページの企画書を書いていただくため、数ヶ月以内にホームページの立ち上げを考えていらっしゃる方のみを、参加対象とさせていただきます。

 数ヶ月以内にホームページ立ち上げの予定がなく、スキルアップのみを目的にしたご参加は、ご遠慮ください。

 

____________________________________

企画経営アカデミーでは、セミナーに参加ができない方や、ホームページについ

てもっと学びたい方向けに「WebPR戦略 無料レポート」を配信しております。

 

ホームページから顧客を獲得するためのノウハウを、「無料」で取得できます!

 

■ご希望の方は、右の申込みフォームよりお申込みください■

____________________________________

25歳以下のための起業塾

記事はありません。

 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
wbs
プロフィール
dreamgate.png
企画経営アカデミーは 新しいビジネスにチャレンジする、起業家の成長を支援しています。

代表の大槻が2003年より始めた塾からは、メディアにも取り上げられるスタートアップ起業家を何人も輩出。

最新のシリコンバレー流起業理論と、心理学を掛け合わせ。人間性中心の起業支援は日本でもここだけです。

起業理論をただコンサルティングするのではなく、起業家自身の人間的成長を中心にサポート活動を行っております。

詳細はこちら
HOME | 起業セミナー | 起業支援サービス | 起業支援ブログ | 起業オンラインセミナー | 起業家インタビュー | 企画経営アカデミーとは | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ