生産性の高い人達がする6つの事 (Inc.)

Workers Placing Shingles on Conveyor Beltさて、本日紹介する記事は生産性の高い人達がする6つの事、についてInc.のKevin Daum氏の記事になります。

みなさんの周りには凄まじい量の事をこなしながら、幸せそうでしかもリラックスしているような人達はいませんでしょうか。起業すると様々な事が発生します。事業を興すならば、法律から始まり、アイデア、事業計画など様々な事をこなす必要があります。忙しくてパニックになるような状況に陥らない為にはどうすればよいのでしょうか。前述のような効率良く多くの事を処理していく人達はどのような習慣を持っているかを、本日はご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

”6 Things Really Productive People Do”

生産性の高い人達がしている6つの事

多くの人が私にどうしてそんな多くの事がこなせるのかと聞いてくる事があります。週に2回のコラムに加えて、講演者として旅行し、ビデオを作り、自身のビジネスを運営し、本を書いて、5つの会社のコンサルティングをしながら、ネットワーキング作りに励み、人々と交流を取り、自転車に乗り、ランニングをし、本を読んで料理をして毎日6、7時間寝て、妻とデートしています。ついでにいうと、犬と遊びながらテレビもよく見ます。

さて、今の例は少しばかばかしく聞こえるかもしれません。ですが、私の理想的な生活はこのレベルの事ができないとかなえられないと考えています。私は皆さんと同様に一日24時間しかありません。ですが、私には幸福でリラックスできる方法があるのです。それは同様にあなたにも効果を発揮してくれるはずですよ。

1、優先順位を選ぼう

あなたの人生での活動の選択肢を作りましょう。そうする事によって、ほとんどの冒険のようにあなたは、深くもしくは広く物事を進める事ができます。あなたにとって、楽しくて生産的な事に時間を費やせるようにしましょう。もしあなたが大家族ならば、子供に時間が必要でしょうし、あなたは彼らを満たす為に時間が必要となってくるでしょう。私はコンサルタントの道を選びました。この理由は、他社と一緒に働きたいからですし、その一方で、大企業のCEOの様な生活スタイルは嫌だからです。私の優先した選択は、自身の達成したいライフスタイルに基づいているのです。

2、効率的になろう

あなたはすべてを上手にこなしていません。あなたがうまくこなせる事は、普通はあなたをより幸せにしますし、より少ない時間で済むのです。もしあなたの処理能力がよくても、ものすごい勉強量が必要な事にチャレンジするのはやめましょう。自分の人生を、あなたのしたい事ができるようにデザインしましょう。そして、自身のしたい事から離れていっている時はNoと言うことも考えましょう。決まった人生でなく、あなたの人生を生きましょう。

3、あなたのしたい活動を混ぜ合わせましょう

非常に多くの人が、どうやって友達、家族、仕事、遊びのバランスを同時にこなそうかと、必死になっています。それらすべてのバランスを取るのをまずやめましょう。それらを混ぜて楽しめる方法を探しましょう。例えば、あなたの仕事環境にいる人達と交流するのもいいかもしれません。同じ趣味を持っていて、またあなたのキャリアを助けてくれる人達をあなたの会社の中で探すものいいかもしれません。もし、すべてできないと感じているならば、何か変化が必要なのかもしれません。

4、積極的に時間を浪費している事柄を管理しよう

ソーシャルメディア、家族、友達、従業員、同僚等などは、あなたがどうにかしない限り、あなたの時間を消費していきます。必要な活動の為に時間をきちんと組みましょう。あなたをエネルギーに満ちあふれさせないような事柄は積極的に制限していきましょう。例えば、ソーシャルメディアなどはまさにブラックホールのようにあなたの時間と生産性を吸収していきます。あなたの人生の冒険をサポートさせるように適切に使うようにしましょう。

5、積極的に学習しよう

新しく学ぶ事によってあなたの時間が奪われていくと考えているかもしれません。しかし、実際のところ、あなたの優先事項を作ってくれるような新たな方法をもつツールが結構あるものです。あなたの時間を作ってくれるような新たな方法を常に探し続けましょう。また、試してみて時間がかかってしまうようでしたらやめてしまえば良いのです。

6、心を軽くしよう

他にやる必要のある事をしているために、すべての事ができなくても心を痛めるのはやめましょう。できない事があったからといっても、世界が終わる訳ではありません。素直にした事の進捗を喜んで、生産性があった事により磨きをかけていきましょう。これがなぜ自己啓発系の本に、すべき事のリストを作る事と、リストから消去すべきかが書かれている理由です。すべての遂行事項は、大きな成功のための礎になるのです。

原文へ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、本日の記事は生産性をどう上げるかという記事でした。一見すると、起業自体にはさほど関係ないかもしれません。しかしながら、大量の仕事こなさなくてはいけない起業家にとっては、「楽しく」仕事をこなしていくという事が重要な鍵になってくるのではないかと思います。

私の例を出しますと、私は海外で起業する事と、スポーツをして心身ともに健康でいる事に優先順位を置いています。そのため、仕事も「起業」に近い距離で働いていますし、友人と遊ぶときにはスポーツをし、また海外での起業のために外国の方々と生活をし、スポーツでも外国の方々と交流が持てるようにしています。

そのように、実現したい事があるとしたら優先順位をつけて、楽しくできない仕事から距離を置いたり、有意義な時間を混ぜ合わせる方法を学んでいく事は非常に重要になってくるかもしれませんね。

 


カテゴリー: 海外起業関係記事紹介 タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。