起業時にいい事業パートナーと出会うには

Bいい事業パートナーを見つけることは、起業家にとってもいつも課題となります。 ある程度、事業が進展してくると、どうしても自分をサポートしてくれる事業パートナーが必要となってくるからです。

ところが、多くの起業家は「いい事業パートナーが見つからない」といつも嘆いています。

仕事ができて、知識も豊富で、発想が豊かで、人脈もあって、リーダーシップがあるような人。 こんな人だったら、誰もが一緒に仕事をしたいと思いますし、出会いたいと思いますよね。

でも、こんな人たちは、そうそうどこにでもいるわけではありません。

私が、事業パートナーとなるような方々と、どのように知り合ったか改めて振り返ってみると、そのほとんどが、セミナーや勉強会で知り合った方々でした。

人からの紹介を経て知り合った方もそれなりにいますが、その紹介をしてくれた方との出会いを思い返してみると、やはりセミナーだった、ということがほとんどです。

ここで一つ、ポイントとなるのは、このような精度の高いネットワークを作ることができたのは、無料セミナーや数千円の異業種交流会などではない、ということです。

数万円から、時には数十万円クラスの高額セミナーまたは勉強会でした。 高額のお金を支払ってまで、セミナーや勉強会に来て勉強をする、というような方々は、自己投資に対する意欲が高い、ということがいえます。

そんな方々は、ご自身で掲げている人生の目標設定も高く、そこに近づくためには、出費も惜しみません。 勉強意欲や自己研鑽の意識が高いわけですから、必然的に知識量も豊富となり、リーダーシップ能力が高い人になります。

ただし、どんなに高額のセミナー等であっても、会社のお金で来ているようなケースでは、この人物像は当てはまりません。

自腹で払っているからこそ、元を取り返さなくてはいけないという考えが働き、意識レベルが高くなり、結果的に勉強する姿勢が強まるのです。

一方で、私はなにも、高額なセミナーをむやみにお薦めしているわけではありません。

自分に対する投資、というと、もう一つ「時間」という軸もあります。

実際に、私が知っているとある経営者の方は、優秀な事業パートナーを探すために自らの時間を使って勉強会を開催し、その勉強会への参加者の中から、適任者を見つけたそうです。

自分で勉強会を企画すれば、こういうことに興味を持つような人物が良い、という方向性も、しっかりと絞り込むことができます。

また、たったひとりのパートナーだけでなく、その後仕事に結びつくような、人脈もたくさん作り上げていくことができ、とても有意義な方法だと思います。

しかし一方で、自身で勉強会を開催する、ということは、その準備のために多くの「時間」を割かなくてはいけません。

勉強会の内容について、相当勉強しなくてはいけませんし、告知や集客、当日の準備やお客様のケア等、さまざまな作業が必要となります。

でも、質の高い勉強会を作ることができれば、口コミで噂は広まり、良い人脈が自然と引き寄せられてきます。

ですからこのような勉強会は、お金を稼ぐための勉強会やセミナーなどとは、目的が全く違います。

自分の時間を他人のために投資することによって、最終的には自分への投資として返ってくる、という考え方で取り組むことに意味があるのです。 お金と時間を、どれだけ自分にかけられるか。

至極、当たり前のような話ですが、これこそが起業家が良い人との出会い、良い人脈作りにつながる近道なのです。 自分が極めたい分野への勉強に、徹底的に投資をすることによって、自分が望むようなパートナーや人脈と、出会えるようになるはずです。

そしてもちろん、あなたが魅力的でなければ、人は集まってきません。
良い人と出会いたければ、自分自身をどれだけ磨けるか、がいい事業パートナーと出会える最大のキーとなります。


カテゴリー: 起業基礎講座 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。