起業してあなたの業界でパワーを持つには (Inc.)

Businessman Reading Magazine on Pinnacleさて本日ご紹介する記事はInc.からLexis Howes氏の業界で権威を持つ方法、という記事をご紹介いたします。

みなさんはどのようなビジネスを考えていますか。もしくは、経営されていますか。あなたのビジネスは注目されていますでしょうか。ブランドのポジションはどのような位置にありますでしょうか。自身のブランドのポジションをあなたのマーケット内で定める事で、あなたのビジネスがさらに活性化していく事も可能です。今日はその方法をお伝え致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

”7 Steps to Become an Authority in Your Industry”

“あなたの業界で権威になる7つの方法”

 あなたの業界で権威になる事はあなたのビジネスを促進する事への素晴らしい方法で、あなたがあなたの顧客に尽くす事も手助けします。そのようになるには、常に大変な量の教育とリスクを取る必要がありますが、しかし、その見返りは努力に勝るものがあります。

なぜでしょうか?その業界でのリーダーシップをとる人になる事は潜在顧客にあなたの知識の豊かさを見せる事になり、顧客をその気にさせます。ボトムラインは権威があれば利益につながるという事です。

ここに、誰もがその業界のナンバーワンとしての評判を作る為の7つのステップがあります。

1、リーダーのように考える

言うまでもなく、起業家としてあなたの人生とビジネスに対して、あなたがリーダーとして考える様になり始めるとその変化は始まるのです。リーダー達は、現在の状態がどうかという事を維持するために挑戦するという事に対して焦点を置きません。彼らは、簡単ではありませんが、将来の成長と利益性を得る為には何をしなくてはいけないかという事に重きを置きます。

 2、革新的である事

新しい事は注目されます。これが意味する事は、たとえもしあなたの製品が現存の製品に対してちょっとした改良を加えたものやサービスだとしても、あなたはマーケットに対して何かしらの新しいものを提供する事を恐れてはいけない、という事を示した事になります。単純に、革新を起こす事は成功を意味しませんが、あなたは、現状を維持するよりもリスクをとることによってさらに学んでいくのです。

3、コミュニケーションをオープンにしておく事

あなたのクライアントはあなたのビジネスに対して批評的かもしれません。しかし、彼らがだれであるかという事と、なぜあなたのビジネスを選んだかを見失わない様にしましょう。例えば、顧客と連絡を続ける為に数週間に一回はフレンドリーなメールを送ってみましょう。これが意味するのは、あなたもそのクライアント達と日々連絡している従業員達とも連絡をとるという事です。あなたがあなたのマーケットコミュニケーションを失った瞬間に、あなたは終わってしまうのです。

4、あなたのマーケットの変化に公然と対応する事

全てのマーケットにはビジネスをする方法を変えてしまうような変化がつきものです。例えば、ブログのようなオンラインプラットフォームを用いる様にして、変化に対して向かっていく様に心がけましょう。それを可能にする様に目に見える形で、自身の意見を具体化しましょう。これは、あなたがそのマーケットのリーダーと見られる事を可能にし、また、あなたの潜在的な顧客達が情報を探しにきて、またそれらの答えを探しにくるという事につながり、あなたのサイトのトラフィックを増やします。

5、自身の時間を大切にする事

権威になる事が意味するのは、みなの問題を解決する事ではありません。あなたの一番の責任は、成長し、革新し、あなたの知識をシェアするという事です。他の人達の質問や問題の為にあなたの時間を搾り取られないようにしましょう。NOという事をより多く学んでいきましょう。もちろん、あなたは他の人達をサポートしていきたいでしょうが、あなた自身のエッジや革新をスローダウンさせるような犠牲を払わない様にしましょう。

6、あなたの強みを育てよう

ほとんどの成功しているリーダーは、自身の強み、腹の内を学んでいます。しかし、それは一晩のうちに起きません。強みが必要な時、もしくは恐怖、プライドが試される時に学んでいるのです。あなたのビジネスは、あなたが決断をするとき、また犠牲を払う事を求めてきます。ただし、あなたの強みは票を得る必要はないのです。いつも数字や総計である必要るとは限らないのです。

7、勉強し続ける事

マーケットのリーダーは、彼らの技術の賜物です。そのマーケットの成功点を勉強し、また失敗も勉強しましょう。加えて、あなたのやっている事に投影できそうなルールや習慣などをあなたのマーケットの外にいる人達からも学びましょう。決して学習をやめないという事は、何も新しい事ではありません。しかし、あなたはそれをしていますか?

原文へ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、どうでしたでしょうか。様々な経営者にお会いすると、その人達、会社ならではの強みをもっているケースが多い様に感じられます。その様な経営者の方々は何でもよいから自身のできる事の切り口を絞ってNo.1になる様に、とおっしゃいます。当然ながらNo.2には誰も注目しないからだよ、ともおっしゃる事が多いです。

本日の記事はそのようなリーダーになる為の足がかりとなるかもしれない内容をお伝えしました。


カテゴリー: 海外起業関係記事紹介 タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。