スピーチとピッチの違いって?

 

ELL92_yorunotakibi500あなたは、自分の会社に投資をお願いしなければならない状況で、エレベーターの移動の間しか、話す時間与えられなかったらどうしますか?起業する事が日常化しているシリコンバレーでは、投資家が1日に何人もの起業家と面談をする必要があります。その為、自然と起業家が投資家に自分の事業についてのスピーチをする時間は短くなります。こうした経緯の中で生まれたのが「ピッチ」。現在では、「ピッチコンテスト」などの開催もあり、「ピッチ」スキルは、起業する人には必須の能力となっています。今回は、スピーチとピッチの違いを中心に、「ピッチ」とは何なのかという事を明らかにしてみたいと思います。

 

ピッチとスピーチの違いを一言で表すとすれば、それは「時間」です。冒頭に述べた通り、「ピッチ」は、スピーチが必要に応じて短くなったものである以上、当たり前ですよね。でも意外とこの時間の違いが、ピッチ独特のルールや特徴を生み出しているのです。スピーチと比べた時のピッチの特徴を以下に列挙してみます。

①伝えなければならない事が明確

②起承転結がはっきりしている

③上達スピードが早い

それぞれの項目について、以下で例をあげながらみていきたいと思います。

 

①伝えなければならない事が明確

ピッチを行う目的は、第一に「自分の話を聞いてくれる人からお金を引き出す事」です。様々な目的や状況の中で行わなければならないスピーチと違って、ピッチが行われる目的は一つなのです。その為、いつ誰にピッチを行ったとしても、伝えなければならない事は同じなのです。また、伝えなければならない事が明確なのは、ピッチを聞く側の人間にとっても同様です。従って、どの点を相手が知りたがっているのかという事も明らかです。例えば、シリコンバレーでAppGroovesを起業した柴田尚樹氏は、自身が聞いた良いピッチは例外無く、以下の五点にエッジが立っていたといいます。

  1. どういった問題を解決しようとしているのか
  2. どういった解決策(サービス)なのか
  3. 現時点でどの程度ユーザーがいるのか(増加率はどの程度か)
  4. 創業チームは誰なのか
  5. 今後どのような計画か

柴田氏曰く、逆にこれら以外の要素は、「付録」で十分だそうです。この中で、特に投資家が気にするのは、「1.どんな問題を解決しようとしているのか」「4.創業チームは誰なのか」という事。解決策(サービス)を見られていると思いがちですが、スタートアップの世界では、サービスは状況によって大きく変わる事も少なくありません。そのため、変化する事のない部分である「問題」と「人」に注目している事が多いそうです。

 

②起承転結がはっきりしている必要がある

スピーチとの違いの2点目は、起承転結についてです。スピーチもピッチも、人に興味を持ってもらう為に話す以上は、ストーリーの形で上手に構成する必要があります。そこまでは同じですが、ピッチは長くても3分しか時間が与えられないため、ストーリーに肉付けをする余裕はなく、起承転結のみで話を展開する事が求められます。そのため、ごまかしが効かないのも特徴。相手に伝えなければならない要素をしっかりと練っておく必要があります。

 

③上達スピードが早い

スピーチをする機会は、多くの人にとって日常的には存在しません。しかし、あなたが起業をする限り、常にピッチをする機会は目の前にあります。ここまでに書いてきた通り、ピッチの中で伝えなければならない事は毎回同じですし、気をつけなければいけない事も、どんな人に対してピッチを行う際にもほぼ変わりありません。従って、いくら話下手な人でも練習次第ではどんどん上達する事ができるのです。実際にシリコンバレーでは、ピッチの練習に1ヶ月以上費やす事も少なくないようです。不確定要素の多い起業家のスキルの中でも、確実に成長する事ができるピッチは貴重です。ピッチの練習を続けていく事が起業を成功に導く近道になる事も十分に考えられます。

 

エレベーターピッチは、アメリカにおいて、起業家に欠かせない能力として認知されています。起業スクールでもカリキュラムに組み込まれる事が一般的です。クラウドファンディング等が一般化してきた現在ではその重要性はますます高まっているといえます。日本ではアメリカのように、エレベーター等の場所でいきなり知らない人に自分の会社のやっている事を伝えるという場面はなかなかありません。しかし、日本でもピッチコンテスト等が一般化してきている今、起業家にとって必須の能力となりつつある事は確かでしょう。事業内容が決まったらまずはそれを3分以内で話す訓練をしてみましょう。以下の記事も参考にしてみて下さい。

ピッチの際に投資家から聞かれる10の質問

シリコンバレーで起業した日本人が語るスタートアップガイド――受け入れられる投資家へのプレゼンとは

 


カテゴリー: 起業お役立ち情報 パーマリンク

コメントは停止中です。