起業家として仕事に効率よく熱中する方法

tさて、本日紹介する記事は、どのように仕事に熱中すべきか、をInc.Steve Tobak 氏の記事から紹介します。

以前紹介した記事ストレス耐性をどのように改善するかでは、私達個人のストレス耐性をどのように改善すればよいかをお伝えしました。

今回の記事では、起業家としてより、自身とチームがストレスにさらされながらも効率的に仕事に熱中する方法について紹介している記事になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

” 7 Ways to Be a Stress-Free Workaholic”
“ストレスフリーな仕事中毒者になる方法”

ゆったりと物事を人に伝えるのは難しくなってきています。技術の変化も遅くなってきています。情報の爆撃により私達は頭がぱんぱんになっています。そして、私達は過去にないほど激しい競争の世界市場にいます。

もしあなたがより多くの事をこなそうとしている負のスパイラスにはまっているようでしたら、それは本来のあなたではないかもしれません。そのような環境の現代では、私達のビジネスと私達自身にも大きくストレスがのしかかってきます。私はできる限りストレスを管理しようとしてきました。ですが、ある程度までいってしまうとうまくいかないことがあります。それは、管理のシステムが壊れるか、私達が壊れるか、ということです。それがストレスというものです。

もしあなたが起業家なら、会社の資金の回転率や投資をできる限り長く会社を運営できる様に保つプレッシャーにさらされ続けることでしょう。投資をうまくまわすか、顧客を引きつけるか、そうすればあなたは高い成長とビジネスを拡張させるためのチャレンジする機会を手に入れたも当然です。

どちらの結果を手に入れたにせよ、あなたの肩に世界がのしかかっている様に感じるときがくるでしょう。そして、それが意味することはストレスに直面しているということです。私は、高成長の会社をいくつか所有しながら、複数の成功したスタートアップ、もちろん失敗したスタートアップ、経営管理職に20年間いたことによって、ストレスに対処する素晴らしい方法をもっています。それが以下の7つです。

ゲンナリすることでも、やらなければいけない時にかたずける:

ビジネスというのは猛烈に進んだりする事があります。製品を開発したり、ビジネスとして成長したり、ですがそのような状況は永遠には続きません。その期間が終わった後にリラックスできる時間が取れるのならば、数週間や数ヶ月間自身を押し殺しても問題はありません。ただし、猛烈な状況が継続する場合は、問題です。

あきらめることを学ぶ(適度に):

ストレスを受けすぎたとき、働きすぎたとき、アイデアが出てこないとき、そんな時はあきらめましょう。そんなときな、本当にすることをやめて、家に返ってジョギングしたり何でもいいので他のことをしましょう。いったんリラックスをすれば、アイデアはまた流れ出てきます。よくある話は、半分眠りかかっている時や、シャワーを浴びている時ですよね。

戦略化することと計画を立てること:

あまり耳にしない方法かもしれませんがストレスをマネージメントする一つの方法があります。することがあまりにも大変なときに、毎日慣性にまかせてだらだらしてしまう結果になることがあります。現状をキープしてしまう状況をしないために、一歩下がって違う視野で物をみてみましょう。自身や、自身のチームなどの、気を散らすものから少し時間を置いてみましょう。そして、ブレインストーミング、戦略、そして計画を立てましょう。たまにはよいディナーをしたりすれば、驚きの変化を見ることができると思いますよ。

楽しみとビジネスを混ぜ合わせること:

高いストレスを受け続けている時は、自分のチームのメンバーとディナーなど行きましょう。そして、何杯か飲んだり、休みをとって、ふざけたりもしましょう。もちろん、そういったことをしていると計画を終わらせることに時間がかかるかもしれません。ですが、チームのやる気が生産性を押し上げることでしょう。

最後の最後まで放置しない:

ストレスを必ずコントロールできるとは限りません。ですが、あなたは自身が思っている以上にストレスをコントロールできます。それは、バッファを持つことです。経験があるかもしれませんが、自身の仕事を予定の1日前に終わらせることができた時のリラックスできる感覚、フライト時間の前に余裕を持って空港に到着した時の感覚には驚くべきものがあると思います。

ストレスを他の場に持ち出さないこと:

リーダーとマネジャー達はぜひ心して聞いて欲しいことがあります。あなた自身は高い次元で仕事ができるかもしれません。しかし、あなたがそのレベルで仕事をしながら、自分のチームのモチベーションを下げてしまっているなら、何かよいことはあるでしょうか?もしあなたがストレスを家族や、友人の方まで持っていってしまったら、孤独に陥り、落胆するばかりです。もしストレスを扱いきれないと感じたならば、そのストレスを他のところに持ち込むのではなく、ストレスを流しだせる場所を見つけましょう。

ストレスの吐き出しの場はいくらでもある。自分にあった方法を1、2見つけること:

カフェインは日中のあなたの気分とパフォーマンスを押し上げてくれます。ワインはあなたが寝入るのを助けてくれます。しかし、ずーっと続けていくつもりなのでしょうか?エクササイズすることを覚えたり、瞑想することを覚えたり、屋外に出たり、何かを作ったり、ゲームをしたり、おしゃべりしたり、何の方法でもよいのでストレスを軽減する方法をみつけましょう。

もしあなたが仕事に熱中したいならば、それはよいことです。しかし、どのようにうまく熱中できるかを知るべきです。そして、仕事に熱中するということは、自分とあなたのチームを仕事という場に放り込むというだけ、という訳ではありません。もしこれらの方法を実践出るなら、もっと効率的に熱中できるでしょう。

自身と自分の同僚達が燃え尽きているサインに気づくことを学習することが大切です。負のスパイラルを立ちきることは大変なことです。あなたがリーダーで、そのような状況に入ってしまってら、あなたの会社自体があなたと共に沈んでいってしまうでしょう。

参照元:7 Ways to Be a Stress-Free Workaholic

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、どうでしたでしょうか。

起業家としてチームの精神状態を健康に保つ状態をキープすることも必要になってきます。精神的に健康な状態のほうが、肉体的にも健全に働くことができます。

もし自身のチームの状態がよくなかったり、起業に関係なく自身のまわりに高いストレスにさらされ続けている人がいたら上記の方法を試してみるのもいいかもしれませんね。


カテゴリー: 海外起業関係記事紹介 パーマリンク

コメントは停止中です。