成功している起業家の5つの法則

MP900386096今日お伝えするのは成功する起業家に共通するに5つの法則を、数百人の起業家のメンターとコーチングをしてきたStephen Key氏の記事をEntreprenuerからお伝えします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“5 qualities of successful entrepreneurs”

”成功している起業家の5つの法則”

10年前、私はいろいろなビジネスを成功させる手伝いをしていました。それ以降何百人もの起業家のメンターをし、コーチングをしてきました。彼らの多くが自分のアイデアを形にしたり、市場に飛び込んでいきました。私は常日頃、どうして成功する起業家とそうでない起業家がいるのだろうと不思議に思っていました。何が成功する起業家と、失敗する起業家との違いを作っているのかと。何か、決定的な法則があるのでしょうか。私はそう信じています。しかし、それに加えて、タイミング、運、そして正しいタイミングで正しい場所に居るという事も多くのサクセスストーリーでは重要な事なのです。

個人的な経験とメンターとしての数十年の経験が私に教えて教えてくれた成功する起業家の5つの法則はこちらです。

1、揺るぎない情熱

あなたが愛している事をしなさい、というアドバイスは陳腐に聞こえます。みんな”自身の情熱を探せ”といいます。しかし、するよりも言う方が簡単です。起業家になるという事は、コミットメントと情熱を他のどのような仕事よりも必要とします。もしも曖昧な感情だったり、中途半端な情熱であなたの製品サービスをもっているなら、あなたのビジネスが乱高下することは避けられないでしょう。もし大好きで他の人とシェアできる事があれば、それはあなたの力となり、あなたがするビジネスに目的を与えます。

2、心を開く事

もっとも成功している起業家は、ほかの人からどれだけ学習できるかを知っています。そして、アドバイスを求めます。彼らは非常にフレキシブルです。スポンジの様によいアイデアを吸収していきます。失敗の恐怖はあなたをヴィジョンに固執させますが、その頑固さは価値の無い事なのです。

3、専門家になる事への欲望

起業家はチャレンジする事がすきです。もし彼らがそう出ないなら、違う道を選んでいるでしょうし、そうすべきでしょう。しかし、高い成果を出す起業家は同じ産業に長くいることのプラスの影響が巨大だという事を知っています。もしも、長く同じ産業にいれば、より多くの事を学べます。そうすれば、どのように進路を取るべきは、自身はどうするべきかを知る事もできます。加えて、自分の将来の冒険の航路を助けてくれるネットワークを築く事もできます。それらのコネクションは何物にも代えられません。

4、前向きなアプローチ

成功している起業家は常に前を向いています。彼らはさまよっているように見えるかもしれません、それも問題はありません。しかし、心の中に必ず1つの事があります。決められたゴールが彼らを迷路にはまってしまう事を防いでいます。あなたのゴールは常に進化しているかもしれませんが、もしもどこに行きたいかを知らなかったり、どこにチャンスがあるかを知らなかったりしたら、あなたはドコにもたどり着きません。

5、アイデアが常に流れてでいる

一つのプロジェクトをするという事は良い事です。しかし、彼らは栄誉の上のとどまってはいません。その代わりに、彼らは常に自身の問いかけて、次はなにか?と考えています。彼らは、成功する起業家とは、ゴールではなくライフスタイルだという事を知っているのです。

参照元:5 qualities of successful entrepreneurs

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さてどうでしたでしょうか。本ブログの過去の記事で、成功する起業家の法則や、習慣をお伝えしてきました。

いずれの法則、習慣にせよ、好きな事をするという事が、成功する起業家の特徴だということは間違いありません。さらに、その情熱に対する前向きな姿勢と、どん欲な姿勢が成功する道な事も恐らく間違いが無いかと思います。

みなさんが起業するときにはどのように起業されますでしょうか。あまり好きでなくても簡単に儲けられる道でしょうか。それとも、自身の好きな道を選びますでしょうか。

この記事はその選択の時に参考になるかもしれません。


カテゴリー: 海外起業関係記事紹介 パーマリンク

コメントは停止中です。