新規事業の立ち上げにお困りの方、組織の生産性向上にお悩みの方のために、ビジネススクール、
研修開発、コンサルティングなどを通して、事業創造支援、起業支援、組織開発支援を行っています。

人に関する問題、事業創造に関するご相談
03−5371−3181 平日9:00〜19:00
トップページ » 起業支援セミナー » 起業で日本を変えたい!! 25歳以下のための、起業準備のしかた
起業で日本を変えたい!! 25歳以下のための、起業準備のしかた

日程 2013年02月13日(水)
時間 19:00〜21:00(受付は18:45より)
セミナー料金 2,470円(税込み) ※事前にお振り込みいただきます。
定員 10名
会場 代々木セミナールーム
講師 大槻 貴志
備考 25歳以下、もしくは社会人経験3年目の方までの限定セミナーです。

 

起業で日本を変えたい!! 25歳以下のための、

起業準備のしかた

〜起業するための羅針盤を手に入れよう〜

 

いつか、起業したい!! でも起業実現への道筋を、あなたは作れてますか?

会社を作ることは簡単です。お金と住所さえあれば、会社設立は一人でもできます。

でも、あなたがしたいことは、会社を作ることではないですよね?事業を起こして、社会を変えるようなビジネスをしたいと思っていませんか?

もし、そう思っているのであれば、起業をするための勉強は間違いなく必要です。このセミナーは、起業に向けて、どのような準備をして勉強をしたらいいのか、あなたの人生計画のヒントが得られるセミナーです。

 

25歳以下だからこそできる起業準備があります。

あなたは、起業と聞くと、どの年齢でも同じ準備をすれば起業できると勘違いしていませんか?

実は、20代のうちの起業だと全く起業のための準備が、40歳、50歳での準備と違ってくるのです。。

 一番大きな違いは、40歳以上の起業の場合は、それまでに歩んできたキャリアが起業に大きな影響を与えるため、そのキャリアの延長線上でどのような起業ができるか考え、準備をしなくてはいけないことです。もちろん、経験のないビジネスでの起業を希望される方はいますが、その場合には、1年から2年、そのために準備をしてもらうことになります。

 一方で、20代であれば、これから起業のためのキャリア構築をしていくことができるわけです。真っ白いキャンバスに絵を描くように、自分がしたい事に向かって準備を進めていくことができます。今から準備しておけば、50代になって、「ああしておけば良かった」なんて後悔することもありません。

 今回のセミナーは、25歳以下に特化した準備方法を伝授します。大学生のうち、社会人3年目以内に、どのような起業準備をしたらいいのか、丁寧にお伝えします。このセミナーを受けて、実行すれば、起業のチャンスが来た時に、逃さず起業できるようになります。

 

起業のための勉強方法、いろいろあります。 

・    ビジネスに関連する本を読んでみる

・    ビジネスセミナーに参加して勉強をする

・    日本の大学院で、経営理論を学ぶ

・    海外の大学院に行ってMBAを取得する

・    ビジネススクールに通う

・    入社して、社内の企業教育制度を通して勉強をする

・    ベンチャー企業に入社して、経営を間近に感じながら勉強をする

・    起業経験のあるメンターについてもらって、起業のイロハを学ぶ

・    実際に起業をして勉強をする

 

普通は、何かしらの方法で起業や経営に関する勉強をしなくてはいけないのですが、あまりにも選択肢が多く、困っていませんか?

特に留学や、ビジネススクールに通うことは、何年も自分に投資をすることになります。

今すぐやりたいビジネスがあるのに、就職すべきか、等。迷うところがあると思います。

本を読むにしても、あまりにもジャンルが多く、どこから勉強したらいいかも分からなくなると思います。

 

このセミナーは、それぞれの勉強方法を比較しながら、解説します。

そして、あなたにとって、今、何から勉強すべきなのか、将来への道筋が見えてくるセミナーです。

 

更に、このセミナーでは、実際に簡単なワークショップを行います。

勉強のしかたに正解はありません、その人、それぞれの合わせた勉強方法があります。

ワークショップでは、あなたにあった道筋を見つけることができますので、受講するだけでなく、自分への新しい発見も得られるセミナーとなっています。

 

■ セミナー講師紹介

大槻貴志企画経営アカデミー代表取締役社長
経済産業省後援ドリームゲートアドバイザー

 キヤノン入社後、工場にて工場経営に関するトレーニングを3年間受け、品質管理や調達、生産管理業務を経験する。本社に戻り、生産企画の業務をへて、退社。

 

キヤノン退社後、個人事業主としてテレビ朝日のイベントプロデュース業を請け負った後に、ピクセルクラフト(株)を立ち上げ、日本で唯一のVJ(CG映像)に特化した素材販売サイトを立ち上げる。
資生堂、ソニー、セガ、パイオニアといった大企業と直接契約の獲得を実現するなど、業界でも注目されるクリエイティブ集団の立ち上げに成功

 

現在は、年間300人以上の起業希望者と面談し、多くの起業家の夢を実現させている。
2010年より開催している起業セミナーは、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で取り上げられるなど、メディアからも注目される。

 

ポイント1.起業家としての経験と実績

イベントプロデューサー業として個人事業主からスタートし、13年の経営実績現在までに5社の会社立ち上げ実績を持つ

 

ポイント2.起業家育成者としての経験と実績

2003年より事業計画書作りが学べる塾を開講

卒業生は十数億のバイアウトを実現した起業家や、550万ダウンロードを達成したスマートフォン向けアプリの開発企業、中国、タイ、シンガポールで活躍する起業家など、日経ビジネスに取り上げられるなど、スタートアップの起業界でも注目される起業家を多数輩出

 

ポイント3.トップオブトップ起業家の経営エッセンス

スープストック東京や、ライフネット生命など、世の中にイノベーションを起こした数々の起業家のインタビューを実施

創業時から、世の中に注目される企業になるまでの課程について詳しく研究

 

起業に必要なスキルが分かる 

起業までに、身につけておかなければいけないスキルとはどんなスキルでしょうか?

会計、財務、法律、経営戦略論、マネージメント理論、マーケティング理論、コミュニケーションスキル、リーダーシップ理論、企画発想技法、IT、等々

 

あなたが起業を考えているときに、全てのスキルをマスターする必要はありません。

例えば、経営理論は、大企業の経営企画室では役にたちますが、消費者向けの新規ビジネスの起業では役に立ちません。

資本がろくにない状態では、戦略論よりも、顧客獲得のためのマーケティングスキルを修得しておかないと、1人目の顧客もとれません。

このように、あなたがやりたいビジネスによって、身につけなくてはいけないスキルは変化するのです。

 

一方で、ベースとして身につけておかなくてはいけないスキルは決まっています。それさえあれば、 

 

・    他人をプロジェクトに巻き込めるようになる

・    どんな問題がおきても、その解決への糸口を見つけることができる

・    事業の立ち上げスピードが速くなる

 

と、どんなビジネスでも、必ずあなたの役に立ちます。

では、そのベースとなるスキルとはなんでしょうか?

実は、このスキルを日本の大学では全く教えていないため、学べる機会がほとんどないのです。

 

あなたが、創業者となって事業を起こす起業に必ず必要となる大事なスキルについてお教えします。

 

効率的に、起業の勉強をする 

本、セミナー、勉強会、ビジネススクール、大学院、など、それぞれの勉強方法のメリットとデメリットを解説します。

勉強に明け暮れて、結局、起業しないまま終わっても意味がありません。
受験勉強と違って、起業日を明確に設定できない起業だからこそ、いつでも起業できるように、効率的に学べるタイムラインを自分で作る必要があります。

・    MBAの取得は起業に必要か

・    自分に合ったビジネススクールの選び方

・    どんな本から読んでいくと良いか

・    海外に留学をする前に英語の勉強をすべきか

・    会社に就職して、学べることとは

・    どんな会社に転職することが起業へのステップとなるか

・    起業を通して学べることとは

等々

時間とお金の両方の観点から、それぞれの費用対効果についても検証します。

更に、今、起業したくてウズウズしている人は、今、起業すべきか準備をしてから起業した方がいいのか分かります。

 

起業までにしておいた方がいい経験とは 

当たり前ですが、知識を持ったからといって、そのまま成功することはありません。

泳ぎ方の本を読んでも、水に入ってすぐに泳げないのと一緒です。

実際に、知識を活用できる経験がともなわないと、せっかく学んだ知識も使うことができません。

では、どんな経験が起業に役立つのでしょうか?

 

実際に成功した起業家にインタビューしてみると、人それぞれで、王道の道筋というのはありません。

今回のセミナーでは、いくつかの実例をご紹介しますので、ケーススタディをみながら、検証していきます。

 ・U25スタートアップ起業塾の卒業生で、実際に起業で成功した起業家のキャリアパス

 ・世の中にイノベーションを起こした起業家のキャリアパス

彼らのキャリアを通して、起業において、役立つ経験とは何か解説します。

成功者のキャリアパスから、学生や社会人の間に、何をしておけばいいのか見えてくるはずです。

 

更に、スタンフォード大学ビジネススクールの審査条件にもなっている、意外な●●●●の経験についてもお教えします。この経験はリーダーシップ獲得にとても必要な経験で、スタンフォード大学でも学校成績以上に重視しています。

 

おそらく、日本人のほとんどが経験していない●●●●の経験、何の経験か、その秘密はセミナーの中で明らかにします!!

 

ワークショップを通して、自分のスタートラインを確認 

起業準備や起業に関する勉強のしかたは人それぞれです。

このセミナーでは、ワークショップもセミナーの中に組み込みましたので、セミナーを受けながら、ご自身についての発見を得られる仕組みになっています。

どの進路に自分が進んだらいいのか、悩まれているのであれば、自分のスタートラインが見えてきますので、自ずとその先はどこに進むべきかが見えてきます。

 

このセミナーで、あなたが手に入れられるのは、起業の勉強をするための羅針盤です。

あまりにも選択肢が多い起業の勉強方法。

気づくと波にもまれ、沈没してしまうかもしれません。

大航海で迷わなくてすむ羅針盤をこのセミナーであなたは手に入れることができるのです。

 

 

P.S.

社会に変革を起こすビジネスをしたい!!

もし、あなたがそう思うのであれば、自分のしたいことを手に入れるために、お金と時間がかかります。あなたの時間が限られている以上、どこに投資をすべきか選択をしなくてはいけません。

このセミナーは、何に時間とお金を投資をしておくと、大きなリターンを将来得られるのか、その道筋が見えてきます。

 

【 過去の受講生の声 抜粋 】

<学生 綿屋 亮介さん>

今まで本、バイトで起業に向けて準備を進めてきましたが、最近は行き詰まってしまいセミナーに参加しました。受講してみてまだまだ自分の周りにできる事が多い事を知りました。。

<広告代理店 R.Kさん>

「起業セミナー」というものに初めて参加させていただいて、最初は緊張していましたが、大槻さんの分かりやすい説明や、起業にあたってのメンタル面の部分を教えていただき、勉強になりました。私は今、「日本を変えたい!より良い国にしたい!」という思いを持ち、起業を考えています。もし、私のお話を聞いていただき、ご賛同していただけたらありがたいです。

<匿名希望>

とても勉強になりました。正直、起業に対してあこがれがありましたが、どういったものか具体的にイメージができていませんでした。具体的な準備の方法など非常に勉強になり、とても参考になりました。

<G.H さん>

これまで、大学の経営に関する知識が将来的にどのように生きるのかについて悩みながら経営の勉強をしていきましたが、今日の講義を聞いて新しい 発見がありました。起業セミナーだけあって起業を積極的に進めれるのかと思いましたが、リスクに関してもきちんと説明いただけたので良かったで す。

<匿名希望

起業に関するおおまかな流れなどが分かった!気になる事などもその場で対応してくれので良かった。起業塾も魅力的だと思った

<M.Kさん>

大変楽しく聞かせて頂きました。セミナー名のとおり、分かりやすく良いお話が多かったです。

25歳以下のための起業塾

記事はありません。

 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
wbs
プロフィール
dreamgate.png
企画経営アカデミーは 新しいビジネスにチャレンジする、起業家の成長を支援しています。

代表の大槻が2003年より始めた塾からは、メディアにも取り上げられるスタートアップ起業家を何人も輩出。

最新のシリコンバレー流起業理論と、心理学を掛け合わせ。人間性中心の起業支援は日本でもここだけです。

起業理論をただコンサルティングするのではなく、起業家自身の人間的成長を中心にサポート活動を行っております。

詳細はこちら
HOME | 起業セミナー | 起業支援サービス | 起業支援ブログ | 起業オンラインセミナー | 起業家インタビュー | 企画経営アカデミーとは | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ