新規事業の立ち上げにお困りの方、組織の生産性向上にお悩みの方のために、ビジネススクール、
研修開発、コンサルティングなどを通して、事業創造支援、起業支援、組織開発支援を行っています。

人に関する問題、事業創造に関するご相談
03−5371−3181 平日9:00〜19:00
トップページ » 起業支援の理念

起業支援の理念

企画経営アカデミーの起業支援に対する想い

 

企画経営アカデミーは事業を中心とした起業支援ではなく、起業されるご本人の成長を中心とした起業支援をしています。

 

 

なぜ、私が企画経営アカデミーで人間性中心の起業支援をしているかというと、今の時代、利益のあがる事業モデルは簡単にコピーされてしまうからです。

インターネットのおかげで、私達はどんなビジネスがうまくいっているのかすぐに知ることができます。

「あのビジネスは儲かるぞ」と分かるとすぐに多くの新規参入者が入ってきて、市場を荒らしていきます。

その結果、勝ち負けは資金力、政治力(ネットワーク力)で決してしまうのです。 

 

お金もなければ、人脈も乏しい起業家はすぐにより資本力のある企業にのまれてしまいます。

 

せっかく先陣をきってビジネスをスタートさせても、そこでひたすら価格競争に追われる戦いを、あなたは望んでいないはずです。

 

企画経営アカデミーでは事業アイデアを中心に起業の設計をするのではなく、起業する人を中心にして、事業アイデアが成功するようにサポートしています。

企画経営アカデミーが支援している起業家のタイプ

 

起業といっても、実は色々なタイプがあります。

 

・  独立型

 今まで経験をしてきたビジネスの延長戦上で起業をする

 ※少なくとも3年以上

・  開業型

 資格や免許、またその土地に根ざしたビジネスで起業をする

 

・ベンチャー型
 今まで全く経験の無い分野で、新規にビジネスを立ち上げて起業をする

 

私が起業支援をしていて、一番成功確率が高いと感じるのは、独立型のタイプの方です。前職で経験もあり、更に顧客も一緒に引き連れての起業はほぼ90%以上成功します。

そして、人間性よりも事業に対するサポートの方が、こういった方々のケースでは効果があります。

 

一方で、大変なのはベンチャー型です。

どうやって顧客をつかまえたら良いのか分からない状態から始めますので、準備もせずに起業をすると、ほぼ99%以上の確率で失敗をします。

 

かくいう私もその失敗経験を持っているうちの一人です。

 

ベンチャー型はスタートする前はバラ色の夢が広がって、成功の確信しかない状態で起業するのですが、いざスタートしてみると現実の厳しさにうちのめされます。

それでも、あえて厳しい戦いにチャレンジして、新規事業を作りたいという方を、私は応援します。

  

豊富な企画経営アカデミーの実績

 

得意分野であるIT系の起業支援が多いのですが、それ以外にも多種多様なビジネスを、企画経営アカデミーでは支援してきました。


・スマートフォン、コンテンツプロデュース会社

・オーガニックコットン輸入ビジネス

・組織開発コンサルタント

・スイーツ店

・オークション代行サービス

・輸出入コンサルティングサービス

・映像コンテンツ制作企業

・美容外科

・かつら販売ビジネス

・健康食品輸入ビジネス

・化粧品販売代理店

・医療機器販売店

・ネットビジネス

・外国人労働者派遣サービス

・後見人制度普及事業

・酸素空間提供ビジネス

・資格取得サポートビジネス

・経営コンサルタント

・社労士

・行政書士

・税理士

・  ビジネスコーチ

・  デジタルコンテンツ制作

・  留学支援サービス

・  不動産仲介業

・  バンド支援サービス

・  建築業

・  旅行業

・  WEBアプリ開発ビジネス


これだけバラエティある事業に対して、起業支援をすることができたのは、人間性を中心とした起業支援をしてきたおかげです。

 

既に事業が動いている企業を対象とした経営コンサルタントは、企業から相談される特定の問題を解決していきます。

 

・  売上げが上がらないので、売上げが上がるようにして欲しい

・  社員のモティベーションが低いので、意識改革をして欲しい

・  販売先の開拓がうまくいかないので、販売ルートの構築をして欲しい

・  サービスの品質が向上しないので、何とかして欲しい

・  WEBマーケティングが良く分からないので、助けて欲しい

等々

 

経営コンサルタントは、こういった特定の問題を解決することにり、企業が更なる利益を上げるお手伝いをします。

 

 

一方で、ベンチャービジネスの起業の場合、スタートするとあまりにも問題が多すぎてどれから解決したら良いのかも分からなくなってしまいます。

 

・  資本金が足りない

・  キャッシュが底をつきそう

・  販売ルートが見つからない

・  商品が一個も売れない

・  人材が集まらない

・  予定していた品質の製品が手に入らない

・  顧客の評判があまりにも悪すぎる

・  思ってた以上にコストがかかりすぎる

等々

 

あまりにも根源的な問題が多すぎて、あなたはパニックになるかもしれません。でも、どんな状況であっても、問題をあなた自身が解決できる力を身につける必要があります。

 

問題解決能力さえ身につけられれば、起業コンサルタントの力も必要とせず、あなたは一人で自立して、会社をまわせるようになります。

 

起業家自身を成長させ、起業家の方が自立して独り立ちできるところまでサポートするのが、企画経営アカデミーのミッションです。

 

あなたしかできないビジネスとは

 

私が起業支援をする時に、起業家の方に必ずする質問があります。

 

「なぜ、あなたはそのビジネスで起業したいと思ったのですか?」

「あなたしか、そのビジネスはできないのですか?」


このような質問をなぜするかというと、あなた以外でもそのビジネスが簡単にできるのであれば、それはすぐに過酷な競走にさらされるということを意味しているからです。

 

一方で、あなたしかできないビジネスであれば、他の企業がどんなにそのビジネスに旨味があると分かっても新規参入できません。

 

あなただけのポジションを見つけることが、実は起業を成功させるための第一歩なのです。

 

ビジネスにおいては、とかく、テクニックやスキルが重要視されがちです。

けれども、ビジネスを行うのも人間なら、ビジネスの相手も人間です。

 

あなた自身と他人との関係性からビジネスを考える能力が身につけば、しっかりと成果を上げることができるのです。

 

企画経営アカデミーでは起業家の「自己分析」を、徹底的に行います。

 

これまで私は、「ビジネスカウンセリング」で、何人もの社長の悩み相談にのってきました。

そんな中で、多くの社長に共通していた悩みは、「自分が何をやりたいのか分からなくなってしまった」というものでした。

 

「社長なら、自分のやりたいことが、できているんじゃないの?」と思われがちですが、現実は、そうではありません。

「株主」に配慮したり、「社員」のモチベーションを意識したり、「会社」の経営状態を気にかけたりしているうちに、社長は自分自身のやりたいことを封印していってしまうことがあるのです。

世の中には、もはや惰性で社長を続けている、なんて人も意外と少なくないのです。こうなってしまっては、何のための起業したのか分からなくなってしまいます。

こうならないためには、「起業前」からしっかりと「自分の軸」を明確にして、将来、経営にブレがおきないようにしておくことが重要なのです。

私は、とくにこの点に注意して、起業支援をしています。

  

企画経営アカデミーの起業支援を受けるメリット

 

1.失敗経験から学んだ起業ノウハウを提供

 

会社の設立経験が6社。最も長く継続している会社で、現在12年間、経営を続けています。

自分自身で、登記の申請から、決算の処理、労働基準監督署への申請まで行いました。

さらには、特許の申請、助成金の申請、数千万円以上の融資の獲得とその返済、数千万円の投資を受けるなど、ありとあらゆる経験をしてきました。

ビジネスにおいては、ECショップの運営、デジタルコンテンツの制作、システム開発、イベントの企画プロデュース、ITコンサルティング、起業コンサルティング、経営コンサルティング、など、コンサルティングやITの分野を数多く経験してきており、得意としています。

一方で、失敗経験も数多くしてきています。企画した商品がさっぱり売れなかったり、会社の分裂騒ぎ、それに資金がショートしそうになり倒産寸前の経験も。
それら、数多くの失敗経験から学んできたことを、この企画経営アカデミーではノウハウ化しています。私と同じ失敗をしたり、余計な苦労してもらわないために、泥臭い実経験からのサポートができます。

2.コンサルティングの「成功実績」が豊富

 

昨年(2010年)の一年間だけで、40社近くをコンサルティングさせていただきました。さらに、年間400人以上もの起業家の方々と、面談しています。

私が伝授した「BVDメソッド(ビジネス・バリュー・デザイン)」を取り入れたことで、売上げが見込みの2倍になった起業家や、年商約10億円までになった経営者もいます。

日本だけでなく、中国、タイ、シンガポール、ベトナム、アメリカなど、海外でも起業を成功させた起業家も輩出しています。

数多くの実績を出してきたなかで、どういったケースが成功するのかノウハウ化していますので、それを伝授することができます。

 

3.多種多様な専門家との「ネットワーク」が豊富

 

私は、税理士、行政書士、社労士、といった各種士業の方から、WEBマーケティングの専門家、資金調達の専門家、人材開発の専門家まで、起業を成功させるために必要な知識や情報を持った、あらゆる専門家との強いネットワークを持っています。

私のコンサルティングを受けられた方には、無償で、この人脈の中からあなたのビジネスに必要な専門家を、ご紹介させていただいています。

 

 

企画経営アカデミーはあなた自身が成長するためのお手伝いをします。

 

新しい事にチャレンジしたい起業家のために私は全力でサポートいたします。



 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
wbs
プロフィール
dreamgate.png
企画経営アカデミーは 新しいビジネスにチャレンジする、起業家の成長を支援しています。

代表の大槻が2003年より始めた塾からは、メディアにも取り上げられるスタートアップ起業家を何人も輩出。

最新のシリコンバレー流起業理論と、心理学を掛け合わせ。人間性中心の起業支援は日本でもここだけです。

起業理論をただコンサルティングするのではなく、起業家自身の人間的成長を中心にサポート活動を行っております。

詳細はこちら
HOME | 起業セミナー | 起業支援サービス | 起業支援ブログ | 起業オンラインセミナー | 起業家インタビュー | 企画経営アカデミーとは | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ