新規事業の立ち上げにお困りの方、組織の生産性向上にお悩みの方のために、ビジネススクール、
研修開発、コンサルティングなどを通して、事業創造支援、起業支援、組織開発支援を行っています。

人に関する問題、事業創造に関するご相談
03−5371−3181 平日9:00〜19:00
トップページ » 起業家インタビュー » 起業家インタビューVol.4 » 株式会社キッズベースキャンプ 島根 太郎 社長

起業家インタビュー 株式会社キッズベースキャンプ 島根 太郎 社長

株式会社キッズベースキャンプ 島根 太郎 社長


最初に事業を企画された時にも、「企業理念」を作られたと思うのですが、それと「クレド」との違いはなんでしょうか?

理念は、骨組みでしかなくて、現場で働く言葉にはなっていなかったんです。

今のクレドカードを見ると分かるのですが、コーチの行動規範みたいなものは、コーチの言葉になっているんです。

クレドは、それぞれの立場の言葉に落とし込んである、ということなんですね

そうです。現場のそれぞれの立場でイメージできる言葉に置き換えていったんです。時にはぶつかったり、色々なことが起きるんですが、「個人の教育観 は分かった。

でも、それは置いておいてくれ。あなたがキッズベースキャンプに来た理由は何なの?クレドに共感したんだよね?」というふうに、常に修復できるようなものですね。

エムアウトから東急電鉄に売却された経緯を教えてください


このビジネスは、エムアウトの中である程度成長できていたんです。

ただその一方でこのビジネスモデルは上場には向かない。しかし今後の成長のためにはさらに資金が必要でしたので、そのタイミングで事業を理解してくれる新たな株主を探すことになりました。

その時の条件としては、「優先すべきは顧客と従業員であること」、「全員の雇用を継続すること」、「店舗を全部引き取ってもらうこと」でした。

その段階から、東急の方々は店舗見学や協業の話で交流があったので、思い切って、一緒にやるのはどうですか?という打診を私の方からしたのです。

エムアウト社内では、最初はダメだと言われましたが、田口社長が早くイグジットした方が良いんじゃないかと仰っていただき、それで動き始めたんです。

でも、東急以外にも関心を寄せる方がいらっしゃったので、取締役の3人で比較検討をして、ちゃんと高く買ってくれる候補を探しました。

バイアウトはスムーズに進んだのですか?

探すまではスムーズでした。でもそこから先は、利害相反になってしまうところがあるので、私は、交渉には入ることができず、一切情報が入らなくて大変でした。

今は、株主が東急電鉄に変わったわけですが、ストックオプションといった形式で、売却時に東急電鉄からもらい受ける、という話にはしなかったのですか?

あえて、それは条件に入れませんでした。

ということは、島根社長はそこにはこだわりが無かった、ということですね

人並みに欲はありますので懐にいくらかは入れたいとは思いますが、何のためにこの事業をしているんだ、ということは間違えないようにしたいと思っています。

誰もこの事業を引き取ってくれない、といった状況になったら考えますが、自分でこの事業を所有したいという気持ちはそれほどありません。

私のものだ、とは全く思っていません。死ぬまでに社会に役立つ事業をどれだけ残せるか、というのが私のインセンティブなんです。

確かに100%自分の思いをとげら れるか、というと、そういうわけにはいきません。3人で行うとなると他の意見も聞かないといけないですし。オーナー会社になれば自分の思い通りに経営して いくことはできると思います。

けれど、どっちが良いか、というとなかなか難しいですよね。100%自分が所有した会社でやってみたい、という気持ちは、なくはないですけれど。

キッズベースキャンプの場合は、オーナーになりたいわけではない、ということですね

そうですね。これは社会のことを考えている事業ですから。

いずれは、バトンタッチして誰かにやってもらいたいと思っています。事業の器が大きくなり過ぎたり、自分よりも素晴らしい経営者がいたら、その時はバトンを渡すべきだと考えています。


事業は、自分のためじゃなくて顧客や従業員のためにあるので、より良い人にバトンを渡していった方がいいじゃないですか。

その時また自分は、小さくても100%の会社をやってもいいし、違うところで仕事をしてもいいと思っています。




 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
 19:00〜21:00
wbs
プロフィール
dreamgate.png
企画経営アカデミーは 新しいビジネスにチャレンジする、起業家の成長を支援しています。

代表の大槻が2003年より始めた塾からは、メディアにも取り上げられるスタートアップ起業家を何人も輩出。

最新のシリコンバレー流起業理論と、心理学を掛け合わせ。人間性中心の起業支援は日本でもここだけです。

起業理論をただコンサルティングするのではなく、起業家自身の人間的成長を中心にサポート活動を行っております。

詳細はこちら
HOME | 起業セミナー | 起業支援サービス | 起業支援ブログ | 起業オンラインセミナー | 起業家インタビュー | 企画経営アカデミーとは | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ