起業経験者による起業セミナーを毎月開催中、実際に成功した起業家から分かった起業のステップを詳しく解説、
更に25歳以下のためのスタートアップ起業塾も開講中、ビジネス戦略だけでなく、ワークショップを通した疑似体験ができます。

人に関する問題、事業創造に関するご相談
03−5371−3181 平日9:00〜19:00
トップページ » 個人向けサービス » イノベーション脳開発クラブ
LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加
イノベーション脳開発クラブ
イノベーション脳開発クラブ
サラリーマン脳からイノベーション脳へ変身!!
事業創造のスキルを身につけてお金を生める人材になる
イノベーション脳とは
自分が今まで経験したことがない、新しい事業、ビジネス、仕事にチャレンジをし、達成する能力
イノベーション脳とは
● 今までの仕事とは畑違いのビジネスにチャレンジをする
● 今まで世の中にない事業を創造する
● 今まで行ったことがない場所で事業を始める
● 今までつきあいのない新規の顧客を獲得する
「サラリーマン脳」を
「イノベーション脳」に変える
「サラリーマン脳」を「イノベーション脳」に変える
お金を稼げる脳にして、自らの足で立てるようになりませんか?
イノベーション脳を開発したことによって、
実現した実績
数十数億の事業売却に成功!
いち早く、スマートフォンにおける広告ネットワーク事業を日本で立ち上げ、わずか3年という短期間で事業売却に成功する
ショップ売上げを10倍に!
低迷していたオンラインビジネスのテコ入れをし、1年間でネットショップの月間売上げ2,000万円を10倍の2億円
1億円の資金を調達!
モバイルメディアのスタートアップ事業を興し、投資家から、1億円の資金調達に成功する
入社1年目で1億のプロジェクト獲得!
入社一年目に大手通信会社に対して企画提案を行い、年間一億円のプロジェクトを獲得
海外新規事業を一人で立ち上げ!
海外の新規事業立ち上げを任され、500万円を元手にタイでプレスリリース配信事業を立ち上げ、半年で60万人の会員を集めることに成功
なぜイノベーション脳なのか?
企画経営アカデミー代表 大槻貴志 300人以上の起業家を支援してきて分かったこと
事業創造のためのノウハウやスキルを得ても「使う人の脳を開発しないと、うまく事業は立ち上がらない」という事実
イノベーション脳は事業を立ち上げるのに
必要な脳力のこと
「企画力」と「組織力」の2つの脳力を獲得します
イノベーション脳の開発によって獲得する能力
イノベーション脳を開発することによって、「何を」すればより成果が上がるのか、具体的な行動計画を自分で作れるようになります。
イノベーション脳開発のために鍛える3つの力
イノベーション脳開発のために鍛える3つの力
知識だけあっても事業は創造できません。
知識を使う考える力(思考)、認識する力(五感)、そして
感じる力(感情)も鍛えて、はじめてビジネスを作れるようになります
考える力
集めたデータから関連性を見つけ
他人が理解できるようにアウトプットする力
データ分析、構造化、戦略立案、企画書作成、プレゼン資料作成、等
認識する力
現実に起きていることを歪曲せずに受け入れ
正確なデータを集める力
ヒアリング、リサーチ、フィールドワーク、プロトタイピング、テストマーケティング、等
感じる力
起きた事象に対して自分が何を感じたのか気づけるようになり、データに対して自分なりの着眼点を見つける力
問題発見、リーダーシップ、チームビルディング、共感をよび起こす、他者を惹きつける、等
プレ講座+6つのカリキュラムで
イノベーション脳を開発します
具体的なカリキュラム
※プレ講座のみ2時間半、他のカリキュラムは4時間を予定
※プレ講座は毎月開催、各カリキュラムは1ヶ月に1回のペースでどれかを開催
※どの講座からスタートしても構いません  
プレ講座
「イノベーション脳基礎講座」 
考える力(創発)、認識する力(外発)、感じる力(内発)とは自己及び顧客の課題発見ワークショップを実施
・事業創造にあたって、カベになっていることを発見
・思いこみを外し、事業を創造していく方法  
カリキュラム1
「アイデアを生む」 
事業のタネを普段の生活から見つける方法とは
・顧客へのヒアリングのしかた、リサーチのしかた
・個人やチームでアイデアを効率的に出していくための方法  
カリキュラム2
「事業企画書を作る」
説得力ある事業企画書を作る方法とは
・論理的にアイデアを組み立てる
・数枚で説得力ある企画書に仕上げる方法  
カリキュラム3
「人から支持される」
リーダーとして人から支持される方法とは
・葛藤から解放され、素早く決断できるようになる
・言動を一致させ、考えをブレさせないためには  
カリキュラム4
「人を動かす」
相手に気づきを与え、人を動かすための方法とは
・他人へのフィードバックのしかた
・他人を動機づける論理と感情の使い分け方  
カリキュラム5
「お金が儲かる仕組みを作る」
ビジネスモデルを作るための方法とは
・お金の流れを設計する
・利益が生まれそうに無い事業を儲かるようにする
カリキュラム6
「イノベーション事業を作る」
関係性の中から革新的な事業を作るための方法とは
・仮説と検証のサイクルの作り方
・事業創造のためのタスクとステップを理解する
座学で学ぶスクールとの違い
知識ではなく、疑似体験を通した学びを提供
自己啓発セミナーとの違い
マインドセットを入れ替えることはしません
このサービスでは
精神療法の手法を取り入れています
精神療法とは、
ウツになっている(元気がない)脳をクライアントへの気づきを通して元気な脳にする方法の一つです
怪しいと思ったあなた!
欧米では、ビジネスコーチ、チームビルディング、マーケティング等、ビジネスの世界で精神療法は当たり前のように使われています。 アメリカのビジネススクールでは、今一番熱い領域です。
カリキュラム終了後もサポートを
受けられます
「クラブ」と題している理由
それは、カリキュラム終了後も身につくまで繰り返し受講でき、実践のためのグループ活動がサポートされているからです。
実際に使えるまでトコトンおつきあいします
このトレーニングによって
あなたに起きる変化
論理的に自分のアイデアを伝えられるようになる
自分の頭の中にあるアイデアを、誤解なく他人に説明できるようになります
あなたを応援してくれる人が増えてくる
あなたに共感をしてくれて、一緒に手伝ってくれる人があらわれてきます
物事への決断が早くなる
悩む時間が減り思いついたことを早く行動にうつせるようになります
他人と比較せず、自分に自信が持てるようになる
自分がやりたいことに自信を持ち、確実に達成できるようになります
起業脳を開発することによって、
事業創造への自信がわいてきます
このサービスが求めているのは
下記のような方です
□ サラリーマン脳を変えて、早く上を目指したい方
□ いつか自分の事業を立ち上げたいと思っている方
社内で新規事業を担当されている方
□ 経営者で、新規事業を立ち上げたい
事業創造のしかたについて学びたい方
サービス概要
■料金(税別)
入会金   3万円
講座費用  19万円(プレ講座1万円+18万円)

※お支払いはカリキュラム毎(月毎)、一括でのお支払いを選択できます。
※一括でお支払いいただいた方には個別面談(1時間以内)を2回分サービスします。
※このサービスは起業支援サービスではございません。個別の事業立ち上げの支援をご希望される方は、起業支援サービスをお申し込みください。

■このサービスの対象者
・いつか自分の事業を立ち上げたいと思っている方
・社内で新規事業を担当されている方
・事業創造のしかたについて学びたい方
・ビジネス上のスキルをアップさせたい方

■禁止事項
・宗教、ネットワークビジネスの勧誘を
 グループ内で行うこと
・反社会的勢力に関するビジネスを行うこと
・虚偽の儲け話をメンバーにもちかけること
まずはオンライン無料相談
いきなりトレーニングプログラムに申し込むかどうか迷われる方は、まず無料のオンライン相談からお願いします。

相談内容は、起業に関する悩みや、今の仕事に関する悩みなど、事業創造に関するものであれば何でも構いません。

下記フォームよりご相談いただければ、2営業日以内に事業創造に関する悩みにお答えします。
フォームによる無料相談
・お名前
・e-mailアドレス
・確認用e-mailアドレス 
・緊急連絡先(携帯)
・ご質問テーマ
・質問内容
電話によるご相談
03-5371-3181(受付時間 平日9:00〜19:00)
フォームに入力されますと、自動的に応答メールが送られます。もし1日たっても返事がない場合には、システムエラーが考えられますので、直接info@(アットマーク)kikaku-keiei.com までご連絡ください。
すぐにでも受けたい方は
プレ講座(有料)にお申し込みください
1.お申込
  ↓
2.プレ講座受講
  ↓ 
3.プログラムに申し込むかどうか判断
  ↓ 
4.正式お申し込み
※プレ講座は毎月開催しております。
※開催日はお申し込みページでご確認ください。
※プレ講座受講後に、サービスに申し込むかどうかお決めください。
 その場でお断りしていただいて構いません
企画経営アカデミー株式会社 代表取締役 大槻貴志
大槻貴志 新規事業立ち上げの麻薬にとりつかれた中毒者。人間性中心の事業創造支援をモットーに、企業における組織の問題と事業立ち上げの問題を解決しています。
書籍:マネして完成!事業計画書 書籍:マネして完成!事業計画書
幼少期、アメリカシカゴで3年間過ごし、日本に帰国後、中学の段階で日本教育になじめない自分に気づき、起業を目指すようになる。
早稲田大学卒業後、 キヤノンに入社。キヤノンでは工場経営者育成コースに配属され、キヤノン式マネージメントをたたきこまれる。キヤノン退社後に映像素材販売サイトを立ち上げるものの、大赤字で事業創造の難しさを初めて体験する。同時並行で始めた「企画塾」からはシリコンバレーなどグローバルに活躍する起業家を多数輩出。その時のノウハウをベースに企画経営アカデミーを2008年に設立、現在は個人向けには起業支援、法人向けには組織開発、事業創造の支援を行っている
P.S.
早く次のステージに上がりたいのであれば、他者の力を借りながら、実践的な学びの場で力をつけるのが一番の近道です。
あなたの力がどれだけ通用するか、このトレーニングプログラムで試してみませんか?


HOME | 起業セミナー | 起業支援サービス | 起業支援ブログ | 起業オンラインセミナー | 起業家インタビュー | 企画経営アカデミーとは | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ